旧東青山駅(近鉄大阪線)と旧青山変電所を往く(2)

↑のつづき。 ホームの白線は埋め込んだ金属で描かれていてしっかり残っている。今式の点字ブロックやペイントではこうはいかないだろう。 ホームの反対側。しかしこれは末端ではなく中央部である。廃線後に行われた砂防工事で水路が駅跡を縦断し、ホームは寸断されてしまっている。 水路はこの舗装の下にある。 ここまでの…