よそ者が書いて馬鹿が読む「滋賀県は近江鉄道の影響で西武ファンが多い」説

f:id:zhongdanhai:20170731020949j:plain

表題の言説の発端は、Jタウンというサイトが2014年と2017年7月に実施したアンケートとその推察として同サイトが出したコラムにある。この信憑性が微妙なものが出回り、Twitterなど一部で「滋賀県近江鉄道の影響で西武ファンが多い」という嘘豆知識が出回りつつある。

j-town.net

j-town.net

この言説は「①滋賀県は西武ファンが一番多く」、「②それは西武鉄道子会社である近江鉄道の影響である」という2段階の論理で成り立っている。

私個人の経験では親類縁者友人近所のおっさんに至るまで記憶を辿っても西武ファンが居た記憶が無く、①の段階で破綻しているのではないかとかなり疑っている。

 

そもそも地方私鉄の親会社が野球ファンに影響を与え得るのか

色々考えていくとここがまず怪しい。自家用車による生活が普及した地方で地方私鉄のさらにその親会社が日常的に意識されるだろうか?阪神電鉄西武鉄道のようなインターアーバンであれば沿線で暮らす住民は通勤通学買い物など、生活のあらゆる場面で鉄道の存在を意識せざるを得ない。いつも使う駅から球場へ行く電車が発着していたり、球団のロゴや選手がラッピングされた電車で都心へ出向くことがあればそれをきっかけに球団の勝敗や選手に関心を持つこともあるかもしれない。しかし、近江鉄道に乗っても西武ドームに行くことは出来ないし、何なら京セラドームに行こうとする奴もやってくる。

※参考*1

近江鉄道の影響」について

周知のように近江鉄道西武グループの100%子会社である。同社の事業はバス、レジャー事業など多岐に渡り、滋賀県民にとって馴染みが深い会社の一つと言える。

さて、その近江鉄道の路線だが、米原(県内唯一の新幹線駅)~彦根(県下第3の都市)~八日市~貴生川を結ぶ本線八日市近江八幡を結ぶ八日市線多賀大社への参詣路線である多賀線の3路線を有し、湖東地域を縦断している。ここで注目したいのが県庁所在地である大津市それに次ぐ第2の都市の草津市など、人口が集中する湖南地域には路線が全く存在しないということである。

さらに近江鉄道線はJR線と並走する区間が多い。大津・草津方面から鉄道を使用して移動すると、近江鉄道に乗らないと行けない地域は旧八日市市東近江市の中心部)など一部に限られる。その当の大津市民や草津市民がわざわざ八日市に向かう流動もあまりない。また、近江鉄道線全体の経営は芳しくなく、社として将来的な廃止の可能性にまで言及している。

残念な話ではあるが、近江鉄道に乗る機会の無い県民の方が多いと言わざるを得ない。

f:id:zhongdanhai:20170810013317p:plain

滋賀県民のプロ野球ファン層

滋賀県民のプロ野球ファン層であるがこれは確実なことは言えない。ただ、県下は関西広域放送圏に属しており、テレビでは在阪局の阪神タイガースの応援報道や試合中継などの洗脳が日夜行われている。これを聞くと阪神ファンが多いのかと思いがちだが、そう単純ではない。

新聞においては、滋賀県には地元紙が存在しないことから、大手紙+京都新聞中日新聞がシェアを争っている。大手紙と京都新聞阪神タイガースに寄った報道をする中、中日新聞中日ドラゴンズを重点的に報道する姿勢を崩していない。湖北の名古屋志向の県民や中日新聞を購読している人々の中にはかなりの数のドラゴンズファンが居ることが推察できる。

県下の小売店では琵琶湖ネックレスチェーン構想を掲げ、覇を唱えた平和堂が有名だが、あの店は中日が優勝すれば中日応援セール、阪神が優勝した年は阪神応援セールを行うという節操の無いことをやっていた記憶がある。大津には西武大津ショッピングセンターがあるがここは西武のセールをやっていたし、近鉄百貨店草津店の応援セールは巨人だった*2。自分から挙げておいてなんだが、まったく当てにならない指標であることが分かる。

怪説がまかり通った理由について

Jタウンの人気投票の滋賀県1位が西武になった理由は、これも正確には分からない。2014年の調査では一目見て首を傾げる結果が他県でも見られるので単純に投票総数が少なかったことで偏った結果が出たのかもしれない。Jタウンというサイトを見ている年齢層が40~50代に偏っていれば西武黄金期を少年期に見た世代だけに結果が偏る可能性もあるだろう。また、票が割れたという可能性もある。この調査結果は2位以下の内訳を明らかにしていない。極端な話、阪神、中日、巨人、西武で4分に票が割れて26パーセントで西武1位の結果が出ている可能性もある*3

ともかくもこの説は多くの人に信じられた訳である。おそらく遠方では「東海か関西か分からない」「岐阜とどっちが東?」などと言われている滋賀県の存在感の薄さと、「西武の子会社なら影響力ありそう」という近江鉄道への雑なイメージが合わさって真実味を持った悲しい結果だろう。

滋賀県民各位

他人に「滋賀県近江鉄道があるから西武ファンが多いらしいね」と言われたら「西武ファンそんなにおらんし、近江鉄道そんなに影響力無いで」と否定しておきましょう。さもないと「滋賀県民は京都人・大阪人に怒ると『水止めるで』と言うらしい」というさっぶい作り話と同じ末路を辿ることになります。

*1:

f:id:zhongdanhai:20170810032950j:plain

*2:大阪近鉄バファローズの消滅以降、近鉄百貨店は読売ジャイアンツと提携しているらしい

*3:小選挙区の問題点ですね